デジタルマーケティングTips

2021年6月のTwitter規約改定・仕様変更発表まとめ

記事タイトル画像:2021年6月のTwitter規約改定・仕様変更発表まとめ

2021年6月に公式発表された、Twitterの主要な規約改定・仕様変更等のまとめです。

記事バックナンバー一覧
2021年: 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06
2020年: 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12
2019年: 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12
2018年: 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

[Twitter | LINE | Instagram | Facebook][Google検索 | ブラウザ]

※規約改定については原則として原文(英語版)の変更点を対象としています。このため、日本語版未反映の内容を扱うことがあります。

要点

メルマガでも情報を配信中です! ぜひご登録ください。

規約改定:チケット制スペースクリエイター利用規約

新規規約です。有料チケット制スペースの配信者は本規約に同意する必要があります。現状米国居住ユーザー向けのもののみ存在します。

規約改定:スーパーフォロークリエイター利用規約

新規規約です。スーパーフォローを利用する投稿者は本規約に同意する必要があります。現状米国居住ユーザー向けのもののみ存在します。

規約改定:Twitterルール

全体的な変更点

英語版のデザインがリニューアルされ、すでにリニューアルされたヘルプや広告ポリシーに近いものになりました。

ルールとポリシー(一覧)

「一般的なガイドラインとポリシー」セクションの一覧に掲載・リンクされるポリシーが大幅に減りました。(「Twitterルールとポリシー」「執行機関/捜査機関向けガイドライン」「調査とテスト」のポリシーはすべて存続)

なお、もともと「Twitterルール」(本体)新しいウィンドウで開きますからリンクされていたポリシーについては、全てそちらからのリンクが維持されています。

新規追加

一覧内存続

一覧から削除(Twitterルール本体から引き続きリンクあり)

一覧から削除(Twitterルール本体からもリンクなし)

いずれもポリシーのページは存続しています。

Ticketed Spaces policy (チケット制スペースに関するポリシー)

新規ポリシーです。有料チケット制スペースの配信者に求められる条件やコンテンツの制限事項について記載されています。

後述するスーパーフォローも含めて、マネタイズを行うアカウントには「18歳以上」「プロフィール情報に不備がないこと」「メール&二段階認証」のほか、規定数以上の投稿/配信数維持・フォロワー数維持等様々な条件が課せられます。

Super Follows policy (スーパーフォローに関するポリシー)

新規ポリシーです。スーパーフォロー用のコンテンツを提供するクリエイターに求められる条件やコンテンツの制限事項について記載されています。

Tip Jar policy (チップ入れに関するポリシー)

新規ポリシーです。チップ入れを使用するユーザーに求められる条件やコンテンツの制限事項について記載されています。

Content monetization standards (コンテンツのマネタイズに関する規定)

新規ポリシーです。チケット制スペースやスーパーフォロー等Twitter上でマネタイズを行うすべてのユーザーが遵守すべき事項が記載されています。

攻撃的な行為

先月追加された「多数の死傷者が発生した事件の否定」のセクションがまるごと削除されました。

亡くなられた人について

  • 亡くなったユーザーの近親者によるアカウント停止請求について、フォームが個人情報報告フォームからアカウント停止専用フォームに変更されました。
  • 本ポリシーに違反する故人の写真/動画の報告手続きについて、「Twitterで共有されている情報の帰属先」を3種類から選択する手順が追記されました。

亡くなられた利用者のアカウントについてのご連絡方法

アカウント停止請求用のフォームが、個人情報報告フォームからアカウント停止専用フォームに変更されました。

攻撃的な行為

「多数の死傷者が発生した事件の否定」のセクションが新設されました。大量虐殺や大規模自然災害など、実在が確認できる事件・事故の存在を否定する(デマ扱い等)コンテンツを攻撃的意図をもって共有することが禁止されます。

暴言や脅迫、差別的言動に対するTwitterのポリシー

「大量殺人、暴力事件、または法的または社会的に守られるべき特定の集団が標的または被害者となる具体的な暴行をほのめかす発言」のセクションが更新されました。(5月の更新が取り消されました)

  • 標的禁止対象から「集団」が削除され、個人あてのもののみが対象となりました。
  • ペナルティ対象例の記述からテキストが削除されました。

苦情処理担当者 - インド

インド国内の苦情申し立て窓口の記載が削除され、米国の窓口のみとなりました。

規約改定:Twitter広告ポリシー

全体的な変更

用語の変更

「user」(利用者)という用語が「customer」(利用客)に置き換えられました。

※「advertiser」(広告主)についてはそのままです。

関連ポリシーへのリンク追加

多くのポリシーで、「このポリシーに関連する他のTwitterの情報」セクションに他ポリシー等へのリンクが追加されました。追加されたポリシーは以下の通りです。(カッコ内に注記がないものはTwitter広告ポリシー)

リンク元リンク先(追加分)
成人向けの性的なコンテンツ新しいウィンドウで開きます
18歳未満または未成年者に禁止されているコンテンツ新しいウィンドウで開きます
健康および医薬品に関する商品とサービス新しいウィンドウで開きます
反差別的なターゲティング新しいウィンドウで開きます
住宅、融資、および雇用の機会新しいウィンドウで開きます
慎重な扱いを要するカテゴリーのターゲティング新しいウィンドウで開きます
理念に基づく広告のポリシー新しいウィンドウで開きます
不適切なコンテンツ新しいウィンドウで開きます
著作権に関するポリシー新しいウィンドウで開きます
商標に関するポリシー新しいウィンドウで開きます
薬物、薬物関連品新しいウィンドウで開きます
18歳未満または未成年者に禁止されているコンテンツ新しいウィンドウで開きます
住宅、融資、および雇用の機会新しいウィンドウで開きます
慎重な扱いを要するカテゴリーのターゲティング新しいウィンドウで開きます
賭博関連のコンテンツ新しいウィンドウで開きます
18歳未満または未成年者に禁止されているコンテンツ新しいウィンドウで開きます
ヘイト表現を伴うコンテンツ新しいウィンドウで開きます
慎重な扱いを要するカテゴリーのターゲティング新しいウィンドウで開きます
健康および医薬品に関する商品とサービス新しいウィンドウで開きます
不適切なコンテンツ>業種担当のついている広告主様向けのCOVID-19についてのガイダンス新しいウィンドウで開きます
18歳未満または未成年者に禁止されているコンテンツ新しいウィンドウで開きます
慎重な扱いを要するカテゴリーのターゲティング新しいウィンドウで開きます
住宅、融資、および雇用の機会新しいウィンドウで開きます
広告キャンペーンターゲティング新しいウィンドウで開きます
違法な商品・サービス新しいウィンドウで開きます
偽造品に関するポリシー(Twitterルール)新しいウィンドウで開きます
禁止されている商行為新しいウィンドウで開きます
チケットの不正販売新しいウィンドウで開きます
不適切なコンテンツ新しいウィンドウで開きます
健康および医薬品に関する商品とサービス新しいウィンドウで開きます
慎重な扱いを要するカテゴリーのターゲティング新しいウィンドウで開きます
マルウェアとソフトウェアのダウンロード新しいウィンドウで開きます
禁止されている商行為新しいウィンドウで開きます
政治に関するコンテンツ新しいウィンドウで開きます
慎重な扱いを要するカテゴリーのターゲティング新しいウィンドウで開きます
国営メディア新しいウィンドウで開きます
18歳未満または未成年者に禁止されているコンテンツ新しいウィンドウで開きます
成人向けの性的なコンテンツ新しいウィンドウで開きます
アルコール関連のコンテンツ新しいウィンドウで開きます
薬物、薬物関連品新しいウィンドウで開きます
賭博関連のコンテンツ新しいウィンドウで開きます
健康および医薬品に関する商品とサービス新しいウィンドウで開きます
タバコとタバコ用品新しいウィンドウで開きます
武器と武器用品新しいウィンドウで開きます
国営メディア新しいウィンドウで開きます
政治に関するコンテンツ新しいウィンドウで開きます
慎重な扱いを要するカテゴリーのターゲティング新しいウィンドウで開きます
反差別的なターゲティング新しいウィンドウで開きます
住宅、融資、および雇用の機会新しいウィンドウで開きます
不適切なコンテンツ新しいウィンドウで開きます
興味関心およびフォロワーが似ているアカウントのターゲティング(広告設定ヘルプ)新しいウィンドウで開きます
タバコとタバコ用品新しいウィンドウで開きます
18歳未満または未成年者に禁止されているコンテンツ新しいウィンドウで開きます
商標に関するポリシー新しいウィンドウで開きます
著作権に関するポリシー新しいウィンドウで開きます
商標に関するポリシー(Twitterルール)新しいウィンドウで開きます
禁止されている商行為新しいウィンドウで開きます
偽造品に関するポリシー(Twitterルール)新しいウィンドウで開きます
違法な商品・サービス新しいウィンドウで開きます
チケットの不正販売新しいウィンドウで開きます
チケットの不正販売新しいウィンドウで開きます
違法な商品・サービス新しいウィンドウで開きます
禁止されている商行為新しいウィンドウで開きます
武器と武器用品新しいウィンドウで開きます
18歳未満または未成年者に禁止されているコンテンツ新しいウィンドウで開きます

広告ポリシー(本体)

健康および医薬品に関する商品とサービス

日本国内について、以下の変更が行われました。

  • 政府の許可を受けた家庭用医療機器の販売に関する広告が解禁されました。ただし、事前にTwitterの認可を受ける必要があります。
  • コンタクトレンズの販売に関する広告を(無条件で)許可する記述が削除されました。

関連ポリシーから以下が削除されました。

不適切なコンテンツ

本ポリシーについて広告主が知っておくべきことに関するセクションが追加されました。

  • ガイドラインを読み要件を理解すること
  • 広告コンテンツに責任を持つこと(法令遵守等も含む)
  • 広告審査を急いでほしい場合は管理画面からサポートチケットを使って連絡

慎重な扱いを要するカテゴリーのターゲティング

禁止事項から「慎重な扱いを要するカテゴリーに基づいて、利用者をターゲティング対象から外すこと」(対象カテゴリーの内容はポリシー内に具体的に記載)が削除されました。

なお、関連ポリシーである「反差別的なターゲティング新しいウィンドウで開きます」のポリシーでは「法的に守られるべき特定のカテゴリーに属する人々を不当に差別してはなりません」という記述がありますが、具体的なカテゴリーの記述はなく、必ずしも一致するとは限りません。

規約改定:Ads API Agreement

一部の用語・名称が置き換えられました。それ以外の内容に変更はなく、日付も2018/08/01のままです。

  • Tailored Audiences(テイラードオーディエンス)→Custom Audiences(カスタムオーディエンス)
  • Twitter Official Partner(TOP)→Twitter Marketing Partner(TMP)
  • 開発者区分:Developer→Limited、Standard→Advanced

新機能:Twitter Blue

サブスクリプション型拡張機能「Twitter Blue」の提供が、オーストラリアとカナダで開始されました。

  • ブックマークフォルダー…ブックマークしたツイートをフォルダーに分けられるようになります。
  • 取り消し…ツイート投稿確認画面が追加できます。最大30秒間(設定可)の確認期間が設けられ、誤字等が見つかった場合は投稿が公開される前に取り消しできるようになります。
  • リーダーモード…スレッドをシームレスに表示できるようになります。

新機能:ツイート共有先にInstagramストーリーズを追加

ツイートを画像化して直接Instagramストーリーズで共有できる機能が、iOS版アプリで全ユーザー向けに実装されました。一度投稿のスクリーンショットを撮る作業が不要になります。(テストから正式機能に昇格)

マックスマウスからのお知らせ

SNSマーケティング担当者向けのお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

SNS規約改定・仕様変更の情報はもちろん、情報発信の安定化・効率化、SNSを活用したプロモーションなどなど、SNS/Webマーケティング関係者向けの課題解決に役立つ、便利なサービス情報や活用法などをご案内します。

いますぐご登録ください!