デジタルマーケティングサービス

Webサイト運用

大規模なコーポレートサイトやECサイトも効率的に運用します。お客様のWebサイトの品質維持と価値向上のために、計画(PLAN)・実行(DO)・評価(CHECK)・改善(ACTION)のサイクルを確立し、Webサイトを継続的に改善していきます。

こんな時に活用・ご相談ください!

  • 運営体制を変え、社内の負担を減らしたい!

    更新・運用を外注して、Web戦略の企画・立案に専念したい。

  • 新製品の魅力を余すことなく伝えるコンテンツを作りたい!

    サイトのトーン&マナーやレギュレーションから外れないように、新技術やトレンドを取り入れたい。

  • 今のサイトを、ユーザーにとってもっと価値のあるサイトに変えたい!

    アクセス解析を行い、顧客ニーズを把握してコンテンツに反映させたい。

  • Webサイトからの見積依頼、資料請求や申込みを増やしたい!

    広告運用や、適切な導線設計で、コンバージョンを上げたい。

  • 重要な情報を取り扱うため、信頼できる会社に頼みたい!

    機密情報や顧客情報を厳重に管理したい。

  • ユーザー目線で利用しやすいサイトにしたい!

    既存ユーザーの利用回数や頻度を増やし、新規ユーザーの回遊性を上げたい。

マックスマウスの運用体制について

お客様のニーズやWebサイトの課題を踏まえ、経験豊かなスタッフによる最適な運用チームを編成いたします。

  • 非常駐型

    いまの運用体制や委託先の会社に、対応スピードやクオリティ面で問題がある、とお考えの場合は、まずはご相談ください。更新作業発生時にすぐに対応できる専任のディレクターを中心に、スピード感のある運用体制をご提案いたします。プロモーションなど新規案件は、プロデューサーを加えて企画立案から総合的に支援いたします。

  • 非常駐型

  • 常駐型

    ご担当者様が少人数の場合や、他業務との兼任で、Webサイト運用のリソースが足りない、という場合は、当社スタッフがお客様先に常駐する、「常駐型」の運用サービスをご検討ください。関係各部署との情報の共有や、制作指示など、常駐ディレクターが迅速に行います。また、制作担当者を常駐させることで、スピード感のある更新業務が可能になります。

  • 常駐型

スケジュール、ファイル、ドキュメント管理について

マックスマウスでは、タスク・スケジュール、ファイル、ドキュメント管理に関して様々なツールを使用し、安全かつ正確な管理体制のもと、スムーズな運用を行います。

  • Backlog/Redmine

    プロジェクトの課題や進捗をWeb上で一元管理できるツールです。プロジェクトに関わるメンバー全員による、進捗や課題の共有と把握が可能です。

  • Subversion/git

    ソースコードやドキュメントのバージョン管理システムです。ファイルの変更履歴を管理し、複数人での作業時でも「先祖返り」を防ぎ、効率的に開発することが可能です。

  • Staging Server

    弊社で独自にコンテンツ確認用サーバーをご用意します。テスト環境をお持ちでない場合でも、リリース前に、本番公開時と同じ状態でコンテンツ確認が可能です。

  • File Server

    弊社内のファイル保管用領域です。お客様からいただいたデータや開発時に作成したファイルを保管します。機密保持の理由から、社内でもプロジェクト担当者以外はアクセスできないように制限をかけて運用しています。

  • mPorter

    弊社独自のファイル転送システムです。大容量のデータでも、パスワードを用いたセキュアな環境での受け渡しが可能です。

  • Mailing List

    プロジェクト毎に専用のメーリングリストを作成します。お客様との連絡・相談や進捗を弊社プロジェクトのメンバー全員で共有することで、情報の偏りを防ぎ、スピーディな対応を実現します。

よくあるご質問

サイトの更新や運営に時間とコストがかかってしまっています。何か改善する方法はありませんか。

ございます。たとえばCMS等の自動化ツールを用いる方法や、一つのファイルを更新するだけでPCサイト、スマートフォンサイトそれぞれに変更点を反映させる手法など、お客様にとって最も効率的なサイト運営をご提案します。

CMSの運用はどんなことが可能ですか。

CMS上でのサイト制作はもちろん、掲載コンテンツの制作、データ投入・公開管理、A/Bテスト・効果測定、機能やデザインの改善、CMSやサーバーのセキュリティアップデート等、CMSの運用に必要な作業を幅広く承っております。
Adobe Experience Manager(AEM)やHeartCoreといった大規模~中規模サイト用のCMSに加え、PowerCMSやMovableType等の中規模~小規模サイト用CMSも運用実績が多数ございます。

翻訳作業も含む多言語サイトの運用も対応可能ですか。

可能です。多言語サイトの運用実績も多数あります。

休日対応、深夜対応も可能ですか。

お客様のご要望に応じて、事務局対応時間を定めます。突発的なご依頼についても速やかに対応できるサポート体制が整っております。

事例紹介

大手携帯電話 コーポレートサイト

プロジェクト規模

運用ボリューム
毎月数百ページの更新、数十ページの新規制作

業務範囲

  • デザイン
  • システム構築
  • HTML制作
  • 運用フロー策定

概要

Webサイトの長期的な運用、メンテナンスを実施。日々の更新業務や、デザインから作成する新規ページの制作など、大規模サイトの運用を当社にて一元管理しています。

大手家庭用品・化粧品メーカー ブランドサイト

プロジェクト規模

制作ボリューム
全体で約15サイトを担当
・リニューアル:1サイトあたり数十ページ~数百ページ(期間は各サイト1~4ヶ月程度)
・運用:1サイト月平均1~2ページ

業務範囲

  • AEMによるWebサイト・コンテンツのオーサリング、多言語対応
  • AEMアセット用画像パーツ制作・デザイン

概要

全世界に数百あるブランドサイトを、約2年かけて他CMSから順次Adobe Experience Managerへ乗り換えてリニューアル・運用する大型プロジェクトにおいて、重要ブランドの多くを担当する主要制作会社の1つとして参加。日々サイトリニューアルや運用業務を行っています。