デジタルマーケティングTips

2020年8月のInstagram規約改定・仕様変更発表まとめ

2020年8月に公式発表された、Instagramの主要な規約改定・仕様変更発表のまとめです。

2020年: 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08
2019年: 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12
2018年: 07 / 08 / 09 / 10 / 11 / 12

[Twitter | LINE | Instagram | Facebook][Google検索 | ブラウザ]

規約改定:データに関するポリシー

2020/8/21付でデータポリシー(プライバシーポリシー)が改定されました。

V.利用者が自分の情報を管理または削除する方法

アカウント認証のために本人確認書類を提出した場合のInstagram側での保持期間について、「提出の30日後に削除」から、「別途定めがない限り審査の30日後に削除」に変更されました。(審査が滞りなく速やかに行われる限り、大きな変化はありません)

  • メリット…審査が滞った場合、提出から30日が経過して審査前にデータが消える可能性はなくなる
  • デメリット…審査が滞った場合、そのぶんInstagram側のデータ保持期間が増える

※参照:Instagram データに関するポリシー
 https://help.instagram.com/519522125107875新しいウィンドウで開きます

規約改定:Facebookプラットフォーム利用規約&開発者ポリシーへの統合

7月の事前発表通り、2020年8月31日をもって、プラットフォームポリシーが、Facebookプラットフォーム利用規約&開発者ポリシーに統合・移行しました。プレビュー版と正式公開版の間の変更点は基本ありません。(誤字修正・リンク追加程度)

※参照:Facebookプラットフォーム利用規約
 https://developers.facebook.com/terms新しいウィンドウで開きます
 Facebook開発者ポリシー
 https://developers.facebook.com/devpolicy新しいウィンドウで開きます
 Instagramプラットフォームポリシー(旧規約)
 https://help.instagram.com/325135857663734新しいウィンドウで開きます

仕様変更:不正疑惑時の本人確認書類提出

以下の不正行為の疑いがあるアカウントについて、運営者の本人確認書類の提出が求められるようになります。

  • 組織的な偽装行為に関与している可能性がある場合
  • フォロワーの大半の所在地とアカウント所有者の所在地が異なる場合
  • ボットなど自動処理を使用している疑いがある場合

本人確認書類の提出を求められて対応を怠った場合、投稿コンテンツの配信が減るか、もしくはアカウントが停止されます。本人確認書類の審査が終われば通常の状態に戻ります。

使用できる本人確認書類の詳細はヘルプページに記載されています。種類によって1種類もしくは2種類必要となり、いずれか1つについては氏名のほかに顔写真・年齢(生年月日)が必須となります。

本人確認書類のデータは審査完了から30日以内に削除されます。また、氏名や写真等がプロフィールなど他ユーザー向けの表示に使用されることはありません。

※参照:Introducing New Authenticity Measures on Instagram / Instagramで新しい真正性に関する措置を導入 - Instagram Blog (2020/08/13)
 https://about.instagram.com/blog/announcements/introducing-new-authenticity-measures-on-instagram新しいウィンドウで開きます
 https://about.instagram.com/ja-jp/blog/announcements/introducing-new-authenticity-measures-on-instagram新しいウィンドウで開きます
 Instagramではどのような本人確認書類を使用できますか。 - Instagramヘルプセンター
 https://help.instagram.com/271237319690904新しいウィンドウで開きます
 Instagramに本人確認書類のアップロードを求められたのはなぜですか。 - Instagramヘルプセンター
 https://help.instagram.com/293775921768331/新しいウィンドウで開きます

仕様変更:おすすめ表示のガイドライン

Instagram・Facebook内でおすすめ表示が出る際に、おすすめから除外される内容の判定基準が、ヘルプ内で公開されました。(コミュニティガイドラインによる削除判定基準とは異なります)

Instagram・Facebookそれぞれ別ページとなっており、現状ほとんどの項目は共通になっています。

※参照:Recommendation Guidelines - About Facebook (2020/08/31)
 https://about.fb.com/news/2020/08/recommendation-guidelines/新しいウィンドウで開きます
 Instagramのおすすめとは何ですか。 - Instagramヘルプセンター
 https://help.instagram.com/313829416281232新しいウィンドウで開きます
 Facebookのおすすめとは何ですか。 - Facebookヘルプセンター
 https://www.facebook.com/help/1257205004624246新しいウィンドウで開きます

仕様変更:暴力的組織の活動制限

暴力行為を行う組織について以下の制限が順次課せられます。

  • Instagramアカウント、Facebookページ/グループ削除
  • おすすめ表示の制限
  • ニュースフィードランキング低下
  • 検索での表示制限
  • Instagramのハッシュタグ検索の検閲
  • 広告&収益化ツールの利用禁止
  • 資金調達ツールの利用禁止

※参照:An Update to How We Address Movements and Organizations Tied to Violence - About Facebook (2020/08/19)
 https://about.fb.com/news/2020/08/addressing-movements-and-organizations-tied-to-violence/新しいウィンドウで開きます

マックスマウスでは、企業公式Instagram・Twitter・LINE・Facebookページ等ソーシャルメディアの運用支援、SNS用APIを活用したWebシステム開発サービスを提供しております。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。