ニュース

Tips:2018年12月のGoogle検索・アクセス解析新機能発表まとめ

2018年12月に公式発表された、Google検索・アクセス解析関連の主要な仕様変更のまとめです。

ライブ配信用をGoogle検索にヒットさせるための構造化データ

ライブ配信が検索にヒットするようにするための構造化データマークアップができるようになりました。以下のデータを構造化マークアップで示すことで、ライブ配信が検索結果にヒットするようになります。
・動画がライブ配信であること
・配信開始時刻・終了時刻
その他詳細仕様はライブ配信関連の開発者向けドキュメントに記載されています。

※参照:Google ウェブマスター向け公式ブログ: ライブストリーム用の Indexing API と構造化データを導入します / Introducing the Indexing API and structured data for livestreams (2018/12/05[英], 12/11[日])
 https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/12/introducing-indexing-api-and-structured.html新しいウィンドウで開きます
 https://webmasters.googleblog.com/2018/12/introducing-indexing-api-and-structured.html新しいウィンドウで開きます
 Livestream | Search | Google Developers
 https://developers.google.com/search/docs/data-types/livestream新しいウィンドウで開きます

Q&Aのリッチリザルト表示対応

Q&Aサイトの場合、Q&A用の構造化マークアップを行うことで、検索結果画面での詳細表示に対応するようになりました。

※参照:Google ウェブマスター向け公式ブログ: リッチリザルトが Q&A サイトにも対応します / Rich Results expands for Question & Answer pages(2018/12/03[英], 12/04[日])
 https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/12/rich-results-expands-for-question.html 新しいウィンドウで開きます
 https://webmasters.googleblog.com/2018/12/rich-results-expands-for-question.html 新しいウィンドウで開きます
 Q&Aページ | 検索 | Google Developers
 https://developers.google.com/search/docs/data-types/qapage新しいウィンドウで開きます

マックスマウスでは、Webサイトの検索エンジン最適化(SEO)やアクセス解析による改善提案など、Webサイト運用・改善サービスを提供しております。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。